ホーム > 宿泊 > 一度は泊まりたい東京の宿 > ホテル椿山荘東京

ホテル椿山荘東京

ここから本文です。

庭園の散策も楽しみの1つです

東京にいるということを忘れてしまいそうな自然、日本の美に囲まれたホテル

世界水準のクオリティの高いサービスに加えて、日本らしいきめ細やかさでお客様におもてなしをしています。

泊まるだけではなく、そこに滞在することに喜びを感じられます。

ゆとりのある客室

東京の中心部より少し離れた場所に、緑豊かなホテル椿山荘東京はあります。ホテル名に「椿山」とあるようにこの場所は、昔から椿が自生する場所として知られ、冬には美しい椿を見ることができます。他にも、樹齢約500年の椎の木、湧水の自噴する井戸、川や池があり、お庭を散策するだけで日本の美に出会うことができます。
客室は全260室、客室は標準サイズでも45平方メートルとゆとりがあり、眼下に日本庭園を望むガーデンビュー、そして遠くスカイツリーを望むシティビューの客室があります。また、湯船につかりながら美しい庭園を見ることができるバスビュースイートは人気があります。
自然豊かなホテルで受けられるサービスは世界水準の高いクオリティで、滞在を心地よくおもてなしをしています。

12店舗のレストランがお客様の舌を楽しませてくれます。

四季が移ろう日本庭園を見ながら、イタリア料理、フランス料理そして日本料理を楽しめます。日本料理といっても、会席料理、石焼料理、寿司、鉄板焼き、そばとさまざまな料理が用意されています。
なかでも「木春堂」は、世界文化遺産に登録された富士山の溶岩石を使った石焼料理で、溶岩石の上で焼く和牛、海の幸、そして新鮮な野菜は遠赤外線効果でふっくらと焼きあがり美味しいと人気があります。和服を着た仲居さんが焼いてくれるので、最高の焼き加減で食材を食べることができます。

石焼料理の「木春堂」

都内にありながら、鳥のさえずりを聞きながら受けられる極上のスパ

ゆったりとした時間の流れるスパ

リゾートにいるような気分になり、ここが東京かと疑ってしまうほどスパの施設が充実しています。フィットネスジムは完備され、天井が開閉する温水プール、そして良質な温泉で有名な静岡県伊東より直送される天然温泉があります。
トリートメントルームでは、天然のエッセンシャルオイルを用いた西洋と東洋のテクニックを融合した施術を受けることができます。また各部屋には、庭がついていて、施術後には、鳥のさえずりや水の音を聞きながらゆったりと休むことができます。和の雰囲気をベースにした室内で、身体、そして心を癒してくれます。

ホテルから一言

「我々は24時間体制で、お客様にサービスをご提供させていただいております。コンシェルジュサービスは、観光情報のご提供、レストランなどのご予約、鉄道や劇場のチケットの手配などを行っております、他にもサービスをしておりますので、お気軽にお声掛けください。」

ラグジュアリーな雰囲気のロビー

ホテル情報

ホテル椿山荘東京

住所:〒112-8667 文京区関口2-10-8

アクセス:山手線目白駅バス10分
有楽町線江戸川橋駅徒歩10分

詳細情報

更新日:2014年3月26日

観光スポット検索