ホーム > 宿泊 > 一度は泊まりたい東京の宿 > グランドニッコー東京 台場

グランドニッコー東京 台場

ここから本文です。

お台場のランドマーク的存在です。

お台場を存分に楽しむためのホテル

ショッピングにグルメ、そしてアミューズメント。国内外の観光客に根強い人気を誇る、お台場。そのお台場を存分に楽しむための、都心にありながらリゾート感を満喫できるホテルです。

優雅さと落ち着き、そして窓からの眺望

デラックスツインは3名まで宿泊が可能。

レインボーブリッジサイドの客室からは、刻々と表情を変える東京の姿を眺めることができます。また、各部屋にミネラルウォーターのサービスがあります。
ニッコー・ホテルズ・インターナショナルの最上級ブランド「グランドニッコー」として、その土地ならではの魅力に出会える上質な空間の中で、五感を解き放つ心地よさを体感いただけます。

お台場の眺望を満喫して、一日をスタート

ビュッフェ形式の朝食は、30階のダイニング&バー「スターロード」で。天気の良い日は富士山まで見渡せるという絶景が広がります。クロワッサンやバゲットを始め、ここで食べられるパンは、ホテルパンの神様と呼ばれた名物ベーカリー長直伝のレシピで毎朝おいしく焼き上げる、ホテル特製の逸品。ホテル内のショップでも買うことができます。また、羽田、成田の各空港へ直行バスが出ているので、アクセスはたいへん便利。東京ディズニーリゾートへの直行バスや、お台場を巡回している無料シャトルバスがあるのもうれしいサービスです。観光はもちろん、春や秋に潮風に吹かれながらランニングやウォーキングをするのも、ホテル一押しの過ごし方です。

海を手前に見る東京の眺望とともに朝食を。

多くのファンを虜にし続ける、伝統のチーズケーキ

艶やかさの秘密は、アプリコットジャム。

カスタードクリームを作り、デンマーク産のクリームチーズ、イタリアのパルミジャーノレジャーノとバターを練り、メレンゲと合わせ湯せんで2時間じっくりと蒸し焼きに。1日寝かせた後に熱いアプリコットジャムを塗り、アーモンドをまぶし完成させるケーキです。しっとりとした食感からあふれる芳醇なコクと香りに、多くのファンが虜に。2階のロビーカフェ「ル・ブーケ」で食べられるほか、テイクアウトや宅配サービスにも対応しています。

おすすめポイント!

部屋から眺める、レインボーブリッジの夜景。

変化する東京の景色を、海の向こう側から一望することができる絶好の場所です。中でも素晴らしいのはお台場から眺める東京の夜景。夜景を見るなら空気が澄む冬、特に1月~2月がおすすめです。

ホテル情報

グランドニッコー東京 台場

住所:〒135-8701 港区台場2-6-1

アクセス:東京臨海新交通ゆりかもめ「台場」駅直結

詳細情報

更新日:2017年7月27日

観光スポット検索