ホーム > 宿泊 > 一度は泊まりたい東京の宿 > 羽田エクセルホテル東急

羽田エクセルホテル東急

ここから本文です。

飛行機を降りてすぐに安らげる空間が広がります。

羽田空港直結ならではの機能性の高いエアポートホテル

国内線第2ターミナル出発ロビーに直結という利便性と機能性に優れたホテル。館内には、白と茶の木材を重ね合わせた温かみのあるゼブラウッドの壁が配され、旅の疲れを癒してくれる空間が広がっています。都内はもちろん、横浜エリアなど空港から随所にリムジンバスが直行しているので、各観光エリアにもバスで寛ぎながら移動することができます。

幅広いタイプのゲストルームを完備

写真はプレミアムツイン。

白を基調とした清潔感のあるゲストルームは全386室。シングルからツイン・ダブル、トリプル、フォース、スイートと多彩な部屋タイプがあり、タイプごとに広さが異なる客室が用意されています。ビジネスはもちろん、観光など幅広いシーンで利用することができます。ゲストルームは3階から7階までとなっており、一部の部屋からは飛行機が離着陸する姿を眺めることもできます。また、空港に直結していながら、客室はもちろん、館内はとても静か。癒しのひとときを満喫することができます。

パノラマビューのレストランで朝食を

「カフェ&ダイニング フライヤーズテーブル」では、ホテルならではのこだわり抜いたメニューがズラリ。ゲストの朝食はこちらで和洋のブッフェスタイルとなっており、50種以上の料理を味わうことができます。早朝、深夜のフライトに対応し、朝5時から深夜1時まで営業しているのもうれしいポイント。ディナーはアラカルトのほか、和食と洋食のコース料理が揃います。待機している飛行機をすぐ目の前で眺めることができるエアポートならではの景色を楽しみながら、ゆったりとした時間を過ごすことができます。

エアポートならではの美しい夜景が魅力です。

宴会ルームとミーティングルームも完備

2階レストランエリアに位置。

レストランの個室のほか、同フロアに宴会や会議で利用できるミーティングルームとウイングルームが設けられています。約8名まで利用できるミーティングルームにはスクリーンモニターの用意もあり、簡単な軽食であればミーティングルームでの食事も可能です。会食や立食などのパーティーや大人数でのミーティングはウイングルームがオススメです。

おすすめポイント!

手土産にもピッタリです。

「カフェ&ダイニング フライヤーズテーブル」で作られている飛行機シュー。飛行機の形にするべく、ホテルのパティシエが試行錯誤を繰り返し完成させたオリジナルシューは迫力満点! 旬のフルーツをサンドしたスペシャルなスイーツをぜひ味わってください。手土産の際は予約がベターです。

ホテル情報

羽田エクセルホテル東急

住所:〒144-0041 大田区羽田空港3−4−2

アクセス:東京モノレール「羽田空港第2ビル」駅北口より徒歩約3分
京急線「羽田空港国内線ターミナル」駅第2旅客ターミナル口より徒歩約5分

詳細情報

更新日:2015年3月4日

観光スポット検索