ホーム > 宿泊 > 一度は泊まりたい東京の宿 > セレスティンホテル

セレスティンホテル

ここから本文です。

都心へのアクセスも抜群です。

都心に佇む大人の隠れ家ホテル

成田空港、羽田空港からのアクセスもよく、品川駅、東京駅、銀座駅、六本木駅までタクシーで約5~15分という好立地に位置しています。セレスティンとはラテン語で「天空」を意味し、その名の通り、14階にある吹き抜けの中庭からは都会の空を望むことができます。

極上の寛ぎを満喫できるゲストルーム

写真はデラックス・コーナーツイン。斜光窓を取り入れ、半身浴ができるバスルームが魅力です。

客室にはホワイトとダークブラウンを基調としたシックなインテリアが配され、大きな窓から自然光が差し込む癒しの空間となっています。また、快適な睡眠へと誘う寝具ブランド「シモンズ」のオリジナル寝装品を全室に採用しています。さらに天井も高い設計となっており、開放的な雰囲気が広がります。部屋タイプは、シングルからゆったりと寛げるデラックス・コーナーなど10タイプの全243室。六本木などの夜景が美しいシティー・ビューと、レインボーブリッジが見渡せるベイ・ビューと2方向の景色を楽しむことができます。

栄養バランスのとれた朝食を

朝食は1階「グラン・クロス」でのブッフェスタイル。フランスで伝承され続けている本場の味を提供する「メゾンカイザー」のパンを楽しめるとあって、海外からのゲストにも好評です。ランチにはホテル伝統のカレーなどのメニューが揃い、ディナーは、同ホテルが旧薩摩藩屋敷跡に位置することから、鹿児島県の食材を使用した創作料理を堪能することができます。なかでも鹿児島県産の黒牛を使った料理は高い評価を得ています。また、レストラン内にはバー「朱雀(すざく)」が併設され、食事の後のひとときを楽しむことができます。

天井高7メートルで開放的な店内。

天空庭園で過ごす優雅な時間

「セレスティン・ラウンジ」の左右に配されています。

14階には、宿泊者だけが利用できる「セレスティン・ラウンジ」と「セレスティン・ガーデン」があります。ラウンジには日本の風景を写した写真集などが置かれて自由に閲覧でき、コーヒーや紅茶などのドリンクも無料で提供されています。ガーデンは吹き抜けながら、都心とは思えないほどの静けさです。日中は自然光を浴びながら寛ぐことができ、夜は星空を眺めることができる癒しスポットとなっています。配されている植木や花々は季節ごとに装いを変え、宿泊者を楽しませてくれます。

おすすめポイント!

鹿児島のお茶と老舗和菓子店「明石屋」のお菓子も味わえます。

1階ロビーに併設されたラウンジカフェ「レイヨンヴェール・カフェ」では、朝食からディナーまで時間に合わせたメニューが揃っています。開放的な空間で、期間限定メニューやステーキなど多彩な味わいを楽しみましょう。

ホテル情報

セレスティンホテル

住所:〒105-0014 港区芝3-23-1

アクセス:
都営地下鉄三田線「芝公園」駅A2出口より徒歩1分
都営地下鉄三田線・浅草線「三田」駅A8出口より徒歩3分
JR山手線・京浜東北線「田町」駅三田口より徒歩7分

詳細情報

更新日:2015年3月11日

観光スポット検索