ホーム > 東京の楽しみ方 > おすすめモデルコース > 東京の下町で伝統を体験

東京の下町で伝統を体験

ここから本文です。

コース:春花園BONSAI美術館 → すみだ江戸切子館 → 相撲博物館 → 東京都江戸東京博物館 → 月島もんじゃストリート

東京の東側、墨田区・江戸川区・中央区を中心に、東京の下町の中で受け継がれてきた伝統や歴史を感じられるスポットをめぐります。百年以上昔から続いている伝統は、時代に合わせて変化することがあっても、その根幹は変わることなく受け継がれていることを体感できるでしょう。一つひとつのスポットの見所が多く、しっかり時間をとって滞在したい場所ばかりのコースです。

10:00 JR総武線「小岩」駅 南口

京成バス76番(葛西・瑞江方面行き)乗車 20分
 
バス停「京葉口」から徒歩2分
 

10:30 地図上の1春花園BONSAI美術館

著名な盆栽作家・小林國雄さんが主宰されている美術館です。日本の伝統文化として海外からも注目を集めている盆栽。鉢に植えられた小さく繊細な植物の奥に広がる、大きな世界観が観る人の心を惹きつけます。春花園BONSAI美術館の敷地内には展覧会で入賞した作品をはじめ、数百もの鉢があり、四季折々の植物の表情を飽きることなく見ることができます。中にはなんと樹齢300年を超すものも。タイミングがあえば、園の中で職人さんたちが盆栽の手入れをしている様子を、間近で見学できるチャンスがあるかもしれませんね。

京成バス バス停「京葉口」まで徒歩2分
 
バス20分
 

12:00 地図上の2JR総武線「小岩」駅

電車10分
 

12:10 地図上の3JR総武線「錦糸町」駅

昔から東京の下町として賑わっている街・錦糸町。東京スカイツリーからもほど近く、国際色も豊かでランチには事欠かない街です。焼肉、エスニック料理、海鮮料理、ラーメン店、昔ながらの洋食店、中華料理など、バラエティに富んだラインナップの店が並びます。隠れた名店を探してみましょう。

徒歩8分
 

13:30 地図上の4すみだ江戸切子館

東京の伝統工芸の中でも、全国的によく知られている「江戸切子」。すみだ江戸切子館では多くの江戸切子を取り揃えて販売していますが、伝統的な紋様だけでなく、時代に即した新しいデザインの江戸切子も制作しています。ぜひ体験してみたいのは、ひとりからでもできるオリジナルグラス制作体験(要予約)。好きな色被せグラスを選んで、スタッフのアドバイスを受けながら伝統技術の切子紋様をつけることができます。細やかで繊細なカットから、作り手のさまざまな表現を見て、触れて楽しめるのが魅力の江戸切子。江戸切子体験でお気に入りの一品を作ってみては。(江戸切子体験所 要時間約90分)

徒歩8分
 

15:20 地図上の5JR総武線「錦糸町」駅

電車3分
 

15:25 地図上の6JR総武線「両国」駅 西口

徒歩3分
 

15:30 地図上の7相撲博物館

相撲博物館は、両国国技館の正面入口を入ってすぐ右手にあります。初代相撲博物館館長である酒井忠正氏が長年にわたって収集した貴重な資料を中心として、1954年に開館しました。展示されている資料は、錦絵や番付、化粧廻しなど多岐にわたります。展示室が1室ということもあり常設展示はおこなわず、年に6回相撲にまつわるさまざまなテーマで展示の入れ替えをおこなっています。

徒歩1分
 

16:30 地図上の8東京都江戸東京博物館

【リニューアル工事に伴う施設休館のお知らせ】
平成29年10月1日(日)から平成30年3月31日(土)まで、ホール等改修工事のため全館休館

両国駅からすぐ、両国国技館に隣接して建つ巨大なオブジェのような建物が、東京都江戸東京博物館です。江戸時代から現在の東京まで、変わりゆく街の歴史と文化に関わる資料を保存・収集・展示しています。2014年に常設展をリニューアルし、復元模型など人々の暮らしぶりを身近に感じられる展示がさらに充実しました。常設展示室は、実物大で復元された日本橋からスタート。江戸の町並みをミニチュアで眺めてみたり、わかりやすい展示や資料のもと、東京の魅力溢れる文化を見ることができます。見応えのある展示が盛りだくさんなので、しっかり時間をとって訪れたいスポットです。

徒歩 1分
 

18:00 地図上の9都営地下鉄大江戸線「両国」駅

電車 8分
 

18:08 地図上の10都営地下鉄大江戸線「月島」駅 7出口

徒歩すぐ
 

18:10 地図上の11月島もんじゃストリート(月島西仲通り商店街)

東京の下町を代表するグルメといえば、やっぱりもんじゃ焼! かつては子ども達のおやつとして駄菓子屋で食べられていました。今、東京でもんじゃ焼を食べるなら「月島もんじゃストリート」がおすすめ。月島もんじゃ振興会協同組合に加盟する30以上の店が並び、さまざまな種類のもんじゃ焼きを味わうことができます。もんじゃ焼を初めて食べるという人でも、店員さんが焼いて食べ方を教えてくれるので安心です。昔から変わらぬ東京下町の味を気軽に楽しみましょう。

徒歩 20分
 

19:30 都営大江戸線・東京メトロ東西線「門前仲町」駅

より大きな地図で 東京の下町で伝統を体験 を表示

赤線は電車・地下鉄、青線はバス・車、緑線は徒歩

観光スポット検索