ホーム > 東京の楽しみ方 > おすすめモデルコース > 春の東京

春の東京

ここから本文です。

コース:隅田公園→水上バスからお花見→浜離宮恩賜庭園→築地場外市場→新宿御苑→千鳥ケ淵緑道

東京の春の美しさを感じられる花めぐりができる名所を凝縮したコース。毎年、3月下旬~4月上旬にかけてサクラが咲き誇るスポットが、都内には点在します。サクラ並木を水上から眺めるクルーズや風流な庭園と調和するサクラ、また夜桜も楽しみ。春だからこそ体感できる花満開の東京を巡りましょう。

11:00 東武スカイツリーライン、都営浅草線、東京メトロ銀座線「浅草」駅

徒歩 5分
浅草駅前の隅田川に掛かる吾妻橋を渡ります。

11:05 地図上の1隅田公園

写真協力:墨田区観光協会

面積約8万平方メートルの広さを誇る隅田川沿いに広がる公園。徳川吉宗が桜を植えたのが始まりとされ、江戸時代から桜の名所として知られています。公園内の庭園は水戸徳川邸内の池など遺構を利用して造られ、関東大震災で屋敷が全壊するまでは、徳川家が代々ここに住んでいたと伝えられています。桜の季節になると隅田川の両岸を約1kmに渡って桜並木が続き、東京スカイツリーと桜の華麗なコラボレーションも楽しみのひとつです。

徒歩 5分
 

12:30 地図上の2水上バスからお花見「東京都観光汽船 - TOKYO CRUISE」

風が心地よいこの時期は、隅田川をゆったり進む水上バスから隅田川沿いの桜を眺めるのも一興です。隅田川随一ともいえる名所、「墨堤千本桜」をはじめ、隅田川に掛かる中央大橋付近の桜など、いつもとは違った水上からの桜めぐりを楽しむことができます。また、桜の季節になると、「お花見船」や「夜桜船」などイベントクルーズも登場。江戸の船遊びを気軽に楽しめます。水上バス・隅田川ラインを利用したら、次の目的地である浜離宮で下船しましょう。

水上バス 35分
 

13:10 地図上の3浜離宮恩賜庭園

隅田川河口に広がる庭園は、園内に水上バスの発着所があり、都心とは思えない静けさと風情豊かな雰囲気が広がっています。かつて徳川将軍の別邸があったことで知られており、潮入の池と二つの鴨場をもつ江戸時代の代表的な大名庭園。散策後は、潮入の池に浮かぶ中島の御茶屋で抹茶も味わえます。また、春になるとソメイヨシノやヤエザクラなど約100本の桜が咲き、なかでも珍しいカンザンやフゲンゾウ、ウコンザクラといった桜も見ることができます。

徒歩 6分
 

14:30 地図上の4築地市場駅へ向かう途中、東京随一の市場である築地市場、築地場外市場があります。

 
徒歩 1分
 

15:30 地図上の5都営地下鉄大江戸線「築地市場」駅

電車 21分(大門経由光が丘行)
 

15:51 地図上の6都営地下鉄大江戸線「新宿」駅

徒歩 15分
 

16:06 地図上の7新宿御苑

周囲3.5km 、総面積58.3万㎡の園内には、フランス式整形庭園、イギリス風景式庭園、日本庭園など和洋の庭園が広がっています。広大な敷地内に約65種、1300本の桜が咲く春の園内は花盛り。2月のカンザクラから4月下旬のカスミザクラ、またハナンカチノキやユリノキなど特色あふれる花々を楽しめるのも魅力です。酒類は持込み禁止、遊具類は使用禁止となっており、ゆったりと花を愛でるにはうってつけのスポットです。

 

徒歩 8分
 

17:15 地図上の8都営地下鉄新宿線「新宿三丁目」駅

電車 6分(本八幡方面)
 

17:21 地図上の9都営地下鉄新宿線「九段下」駅

徒歩 5分
 

17:26 地図上の10千鳥ヶ淵緑道

皇居西側に広がる千鳥ヶ淵に沿って伸びる全長約700mの遊歩道。千鳥ヶ淵戦没者墓苑入口から靖国通りまで続いています。沿道にはソメイヨシノやオオシマザクラなどの桜が約260本。桜は遊歩道を行き交う人々の頭上に咲き、さながら桜の回廊の中を歩いているような気分に浸れます。全国的にも有名な桜の名所として、日本国内はもとより、海外の観光客など訪れる人は100万人以上。3月下旬~4月上旬にかけては桜のライトアップ(日没後の18:30頃~22:00)も実施されます。

ここもおすすめ

皇居東御苑

約21万㎡の広さを誇る旧江戸城の本丸と二の丸を中心としたエリア。桜の季節は、芝生広場を前景にソメイヨシノ、サトザクラの群落、エドヒガンの林が映り、約280本の桜を楽しむことができます。園内は入園無料となりますが、スポーツと飲酒禁止なので混雑することが少なく、都心で純粋にお花見を楽しむことができる穴場的なスポットとなっています。カワヅザクラなどの早咲きの桜は、3月上旬から見頃に。少し距離がありますが、「千鳥ケ淵緑道」へ歩くことも可能です。

徒歩 5分
 

19:00 東京メトロ東西線、半蔵門線、都営地下鉄新宿線「九段下」駅

より大きな地図で 春の東京 を表示

赤線は電車・地下鉄、青線はバス・車、緑線は徒歩、ピンク線は自転車

観光スポット検索