ホーム > 東京の楽しみ方 > 伝統工芸品 > 伝統工芸品紹介(2)

伝統工芸品紹介(2)

ここから本文です。

伝統工芸品の紹介

江戸漆器(えどしっき)
沿革と特徴 江戸漆器は、1590年江戸城に入城した徳川家康が京都の漆工を招いたのが始まりとされ、享保時代以降は庶民の日常品として普及した。そば道具など業務用食器の生産が特色で、造りは堅牢、実用的である。
主な製造地 台東区、中央区、足立区ほか
産地組合名 東京都漆器商工業協同組合
住所 〒101-0048 東京都千代田区神田司町2-15玉川漆器株式会社内
電話番号 03(3293)2501
江戸鼈甲(えどべっこう)
沿革と特徴 鼈甲の歴史は古く、正倉院宝物の中にもあるが、江戸時代に張り合わせの技法が伝えられて、複雑な造形が出来るようになった。蒔絵、彫刻、象嵌をほどこしたもの、眼鏡枠等が東京製品の特徴である。
主な製造地 文京区、台東区、墨田区ほか
産地組合名 東京べっ甲組合連合会
住所 〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-27-7東京装粧会館408号室
電話番号 03(5607)0888
産地組合名 東京鼈甲工芸品工業協同組合
住所 〒110-0001 東京都台東区谷中3-22-8
電話番号 03(3828)9870
産地組合名 東日本ベッ甲事業協同組合
住所 〒103-0004 東京都中央区東日本橋2-27-7東京装粧会館408号室
電話番号 03(5607)0888
産地組合名 東京装粧品協同組合第4部会
住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-21-2
電話番号 03(3862)4741
江戸刷毛(えどはけ)
沿革と特徴 江戸中期の文献に当時の刷毛が紹介され「江戸刷毛」の名称が付されているため、ここを由来とする。江戸刷毛には経師刷毛染色刷毛など7品目があり、日本文化を支える重要な道具の役割を果たしている。
主な製造地 台東区、墨田区、新宿区ほか
産地組合名 東京刷子工業協同組合
住所 〒130-0001 東京都墨田区吾妻橋2-2-14東京ブラシ会館
電話番号 03(3622)5304
東京仏壇(とうきょうぶつだん)
沿革と特徴 元禄時代に指物師が仕事の合間に独自の技法で製作したのが始まりで、仏教の繁栄により仏壇製作に専念するようになった。唐木材の使用は1840年頃からと言われ、特徴は木地を生かした江戸気質のあっさり型。
主な製造地 台東区、荒川区、足立区ほか
産地組合名 東京唐木仏壇工業協同組合
住所 〒120-0005東京都足立区綾瀬4-9-32コーポすみれ1階
電話番号 03(3620)1201
産地組合名 東京宗教用具商業協同組合
http://www.tohshukyo.or.jp/(外部サイトへリンク)
住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋3-21-2
電話番号 03(3862)4741
江戸つまみ簪(えどつまみかんざし)
沿革と特徴 つまみ簪の起源は、江戸時代に上方で起こり、江戸に伝わったものと思われるが、今日では東京が主産地になっている。女性の髪飾りとして、正月、成人式、七五三、舞踏用等晴れ着の衣装を一層引き立たせている。
主な製造地 台東区、荒川区、墨田区ほか
産地組合名 東京髪飾品製造協同組合
住所 〒111-0056 東京都台東区小島2-9-10 小島アートプラザ
電話番号 03(3861)0522 柳田090-1114-7115
東京額縁(とうきょうがくぶち)
沿革と特徴 我が国古来から発達した篆額、表装は和額と言われ、洋額は明治初期に洋額家の必要に応じて製造されるようになった。今では日本古来の漆技術を生かし、時代の要求に沿った新感覚のものが製作されている。
主な製造地 台東区、豊島区、荒川区ほか
産地組合名 東京額縁工業協同組合
住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-19-2額縁工房田島方
電話番号 03(3851)9432
江戸象牙(えどぞうげ)
沿革と特徴 奈良時代に中国から象牙彫り技法が伝えられ、安土桃山時代になると根付にも使われた。象牙は、滑らかな肌ざわり、美しい光沢、細工に適した堅さ、半透明の乳白色の色調に特徴があり、広く愛好されている。
主な製造地 台東区、文京区、墨田区ほか
産地組合名 東京象牙美術工芸協同組合
http://www.tokyo-ivory.or.jp/(外部サイトへリンク)
住所 〒111-0035 東京都台東区西浅草3-26-3
電話番号 03(3841)2533
江戸指物(えどさしもの)
沿革と特徴 元禄時代には消費生活の発達につれ、大工職から分化し専門の指物師がいたことが知られている。江戸指物は武家、商人、梨園役者用に多用され、接合には金釘を使わず、隠れた所程技術を駆使し作られている。
主な製造地 台東区、荒川区、江東区ほか
産地組合名 江戸指物協同組合
http://home.e01.itscom.net/edosashi/(外部サイトへリンク)
住所 〒116-0014 東京都荒川区東日暮里2-44-10
電話番号 03(3801)4676

観光スポット検索