ホーム > 東京グルメ > 東京の地酒が飲みたい! > お酒と料理のいい関係

お酒と料理のいい関係

ここから本文です。

焼酎をもっと楽しもう!

もっと楽しく、おいしく焼酎を楽しむためのコツや、選ぶ際に参考になる味わいのポイント、お酒にぴったりのおつまみをプロに聞きました。

  • プロに聞く焼酎の楽しみ方
  • 好みの1本を見つけよう
  • お酒と料理のいい関係

焼酎にはガーリックなどの香辛料が効いたものや、揚げ物や肉のソテーなど油を使った料理が適し、刺身などもカルパッチョや漬けにするのもおすすめです。東京島酒は、海に囲まれた島の中でつくられているため、どこか塩気やミネラル分が感じられる複雑な味わいがあり、比較的濃い味付けの料理に合います。島ならではの食材や食べ方との相性は抜群で、島唐辛子と島みそ、ニンニク、しょう油がベースになった「島だれ」で食べる刺身や、アシタバの天ぷら、くさやなどがおすすめです。くさやのにおいが苦手な方は、レモンなどの柑橘系の果汁とつばき油をかけるとおいしく食べられます。唐辛子を漬け込んだしょう油や、酢、唐辛子ペーストなど島の調味料を使うことで東京島酒との相性もぐっと近づきます。

東京の地酒・食材にこだわる料理店主が教えるおすすめ料理

金目鯛のカルパッチョ グアバソース

材料2人前

  • 金目鯛刺身用切り身 8切れ
  • 水菜 2本、ミニトマト 2個、塩 少々
  • ドレッシング
    小笠原グアバジュース 大さじ2
    レモン果汁 小さじ2
    椿油(オリーブオイルでも可)大さじ1

作り方

  • 1) 金目鯛の刺身をお皿に並べ、まんべんなく塩を振る
  • 2) ドレッシングをすべて混ぜ、刺身にかける
  • 3) 水菜とトマトをトッピングして出来上がり

アシタバと豚肉東京エックスの島たれ焼き

材料2人前

  • アシタバ 100g
  • 豚肉東京エックス
    (一般の豚肉でも可)100g
  • 青ヶ島 島だれ 大さじ2
  • ごま油 小さじ2

作り方

  • 1) アシタバは2分ほど下茹でをし、3㎝ほどに切る
  • 2) 豚肉も適当な長さに切りアシタバと共にごま油でいため、島だれで味付けする
    ※島だれがない場合
    (しょう油小さじ4 、みそ小さじ1/2 、一味、おろしショウガ、おろしニンニク各少々を混ぜ合わせる)

教えていただいたのは佐藤勝彦さん

東京特産食材ともんじゃの店「押上よしかつ」(墨田区業平5-10-2)店主。都内の日本酒、焼酎はすべてそろえ、江戸東京野菜調達のために日々、都内を走り回っている。著書に「江戸東京野菜」。酒匠、日本酒きき酒師、焼酎アドバイザー、ジュニア野菜ソムリエなど食に関するさまざまな資格を取得。

人気のおつまみ&調味料ベスト5

東京島酒には、島特産のおつまみがよく合います。伊豆諸島・小笠原諸島のこだわり食材がそろう「東京愛らんど」で、人気を集めるおつまみと気軽に島の味が楽しめる調味料をご紹介します。

人気のおつまみベスト5

人気の調味料ベスト5

観光スポット検索